【ダブル】トノグドラツルギと愉快なハガネール

こんにちは、カグヤです。

今回はS6で使った構築を紹介します。結果はお察しの通りですが、最後まで読んでいただけるとありがたいです。

 

〈構築紹介〉

f:id:stailang342:20171110201202p:image

○構築経緯

SDでキュワコーを回す(詳しくは下の記事より)

 トリルしないと使えない天候パよりも速攻性のある雨パの方が強いのでは?

トノルンパナットから組み始める

格闘打点が欲しかったのでナットをツルギに変える

雨に頼らずに高火力を出せるテテフを入れる

テテフと同時に選出した時にルンパの猫が腐るからルンパの猫を切る

猫しないルンパよりグドラの方が強いと思いグドラ投入

砂パ対策と対フェアリーとトリル耐性付与のためにメガハガネール参入

自発的にハガネールを動かせるようにトリルポリ2追加

完成

 

○個別紹介

 f:id:stailang342:20171111075126j:image

ニョロトノ@ウイの実

特性)雨降し

技)熱湯/冷B/滅び/守る

控えめH252C116D140(S個体値低め)

HD→特化レボルトの10万耐え

C→H4振りメガマンダを冷Bで確1

 

雨起動のための必須の駒。ペリッパーと悩んだが、高い耐久と滅びの方が使い勝手が良かったのでトノにした。

Cにかなり振っておいたのでトノ本体の雨熱湯がそれなりの火力を出せて良かった。しかし、一方で低いBに全く努力値を割いていなかったため、味方の地震に巻き込まれて致命傷を受けるようなことも発生してしまった。

全体的に大体の等倍技や不一致抜群技は耐えられるのでウイの実が腐ることは余りなかったのでこの持ち物はアリだと思われる。ただ、ガルーラやナットがパーティで重たいため、 S5でダブレ一位だった方の使っていたZ気合玉を入れてみようかとも思ったが切れる技がなかったので採用を見送った。

滅びに関してはトノ自身のSが低いこともあり残数2:2の時でも積極的に打ってクレセなどの高耐久ポケを詰ませる動きが強かった。だが、そもそも最後までトノを温存するような立ち回りができていなかったため、なかなかラスト滅びが決まらなかったのが反省すべき点だと思われる。

 

 

f:id:stailang342:20171111075131j:image

キングドラ@ミズZ

特性)すいすい

技)ドロポン/冷B/雨乞い/守る

控えめH4C252S252

 

 雨エース。基本的にドロポンを打ってランドやらマンダやらに冷Bを使うって感じだったのでこの技構成で問題なかったと思う。

雨乞いはパーティの天候要員がトノしかいないためそこそこ役に立った。特に初手リザY対面でリザのメガシンカに合わせて雨乞いを打つと行動順の関係でリザYの上から天候を塗り替えられるのでソラビを打ってきたらロックでき、熱風ならグドラにはほとんど入らないためリザYに有利に立ち回れた。ただ、守るでメガシンカをズラしてきた時には気まずい空気が流れた。

行動の柔軟性と瞬間火力を同時に得られるZクリスタルは使い勝手が良かったが、私のプレイングスキルがゴミな為簡単に守られてZ技を腐らせてしまった。あと、たまにZ雨乞いで楽しいことをしたがあんまり強くなかったのでオススメできない。

 

f:id:stailang342:20171111075200p:image

カミツルギ@襷

特性)ビーストブースト

技)リフブレ/スマホ/聖剣/守る

陽気AS(借り物だったため詳しい調整はわからない)

 

攻撃に特化したナット。バンギラスへの打点を考えて聖剣のあるツルギを選んだ。

ベストドレッサー賞を与えてもいいくらい襷との相性がよく、終盤にBBでお掃除もできて楽しかった。しかし、襷が削れてしまうとただの紙くずに成り果てるので後出しが難しく立ち回りが窮屈になってしまった。

襷を持っているが守るを押す場面はそこそこあり、ツルギを優先して処理しようとする相手の縛りを解除して動きやすくするのに一役買った。

瞬間火力が低いのが常々悩まされたのでなんかのバグでハードプラント覚えてください。

 

f:id:stailang342:20171111075149j:image

カプ・テテフ@珠

特性)サイコメーカー

技)サイキネ/ムンフォ/シャドボ/守る

控えめB4C252S252

 

火力お化け。

コイツは裏からファスガ打つ感覚で出してグドラを猫から守るお仕事をこなしてくれた。相手のフィールドを塗り替えることもかなり重要でコケコライチュウの火力を削いだりした。

最初は眼鏡を持たせていたが、私が守る厨な為珠に変えて守るを入れた。珠にして火力不足を感じたことより、技を柔軟に選べる便利さを感じたので珠でよかったはず。

パーティ内でクレセやガルドに打点のある数少ないポケモンなので大切に扱わなければいけなかった。

雨とか関係なくコイツがサイキネ打ってるだけで相手のパーティがボロボロになっていく様は本当に面白かった。

 

f:id:stailang342:20171111075211j:image

ポリゴン2@奇石

特性)ダウンロード

技)トリル/トラアタ/10万/自己再生

控えめH252C252D252

 

対トリル兵器。

ダウンロードがあまり機能しなかったのが悲しかったが、それでも十分に強くトラアタで凍らせたりして勝った。

技スペが足りなくて大変悩まされた。本当はシャドボも入れたかったし、毒々も欲しかったし、イカサマも打ちたかったし…ただ、パーティで見た時にカグヤとレヒレへの打点が足りていなかったので10万にした。

ポリ2単騎トリルはあまりしなかったが追い風展開された時には使った。トリル下のポリ2は強い。

 

 f:id:stailang342:20171111075239j:image

ハガネール@メガ石

特性)頑丈→砂の力

技)地震/ジャイロ/ロクブラ/守る

勇敢H244A252D12

 

コイツの特性が「なんか相手にバンギがいると強くなる」だったので採用。

対砂パの性能は大変高くドリュのジメンZをも耐えてしまうので笑うしかない。あのメガバンギでさえ砂の力ジャイロで致命傷を与えられ地震でゴリ押すことができるが、いかんせんグラスフィールドが邪魔で地震で攻めていくことができなかった。

基本的にポリ2とセットで選出するが、相手のトリルを頼りに単騎選出した時に相手がトリルしてこなくて完全に腐ったことが何度もあった。トリルなしのハガネールはクソザコ。

もう一つダメな点があって、こちらの展開した雨に便乗した相手のトドンとかの熱湯でハガネールが瀕死近くまで削られてしまう。びっくりするくらいDが低いのだ。

途中からメガガブリアスアリなのではとか思っていたが、ガブリアスナイトを持っていなかったため見送られた。ガブは冷Bで死ぬからダメだ。

ロクブラは当たらない。

 

 〈全体の感想と反省〉

 ・雨の準備が簡単だった。

 今までトリパしか使わなかったので事前準備なしに使えるパーティがとても楽に感じた。しかし、天候を塗り替えられると火力と足の両方を失うため常に雨を降らせておくターン管理が難しかった。

・バンギが無理

メガしてくるバンギなのかスカーフバンギなのか弱保バンギなのかわからないためリザYよりも苦手だった。そして砂下でグドラのZドロポンを耐えるのがズルい。誰かバンギにタイプ相性を教えてあげてくれ。

・エースが全体技持ちではないためゴリゴリ押していくことができなかった。

グドラに濁流を遺伝していなかったため、メインウエポンをドロポンにしたが、全体技でないため、相手の守るを考えないといけないのが面倒で噴火のあるコータスや雪崩のあるバンギよりも扱いが難しかった。

・守っている相手にZを打つことが多すぎた。

プレイングを精進します。

ハガネールがあんまり砂パに強くなかった。

なんか結局バンギとか砂下でもドロポン二発で落ちてしまうのでわざわざトリル用意してまでハガネール通そうという気力が起こらなかった。あと裏からブルルが来るだけで片腕もがれるくらい弱体化するし威嚇もらった日には涙を流すしかない。

 

〈結果〉

f:id:stailang342:20171113072240j:image

うん弱い、これが最高レートなんて笑ってしまう。

 

〈終わりに〉

 S6のためにパーティ育成しようと思い立ったのが11/2で「あと二週間ほどあるじゃんいけるいける」とか浮かれてたら一週間のメンテ入ると聞いて一気に焦りました。そのせいで四日でおそらく90試合前後を急ピッチでこなしました。サンムーン環境最期のレートだったのでなんとか結果出したいと思ってフツーに強そうな雨パを使ったのですが振るわず、悲しかったです。(雨で1700も行けないのは良くないと思う)

USMは受験が迫っているので当面買う予定はなく、つまりしばらくはお別れということになります。新しいアローラ地方に行きたかったです。

 

 

 

では、今回はこの辺りで…